読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっぷうりば。

小さなお出掛けから、大きな旅まで。使った切符やチケット、コレクションなどの画像を展示していきます。

No.54 豊橋鉄道 市内電車1日フリー乗車券

豊橋遠征シリーズは、もうしばらく続きます。

豊川から豊橋へのバス移動のあと、市内での行動には、豊橋鉄道の通称:市内線を利用しました。
正式な路線名としては、「東田本線(あずまだほんせん)」というようです。
豊橋鉄道には、渥美半島方面に向かう「渥美線」もありますが、路線名から推測すると、こちらの路面電車のほうが、メインのようにも思えます。


路面電車は1乗車が150円の均一運賃。
途中の井原電停で路線が分岐していますが、乗り換えが生じる場合も、“乗り換え券”で対応出来るようです。

f:id:ticket_station:20170427073536j:plain

この「一日フリー乗車券」は、駅前電停の券売機と、市内線営業所の2箇所で発売しています。
市内線営業所の場合は、各地でも目にするような、日付スクラッチ式のものが売られているようです。

f:id:ticket_station:20170427073624j:plain

乗車券の用紙を観察してみると、地紋には「TOYOTETSU」の文字が一面に並べられ、偽造防止の透かし文字として、「とよてつ」の文字も入っていました。

今回利用した区間は、

駅前→赤岩口
赤岩口→井原
運動公園前→駅前

の3区間
普通に運賃を払えば(※manaca利用可能のため、Suicaなども可)450円ですから…。

50円しか得してない(笑)。

まぁ、昔乗った渥美線を含めて、とよはしを全線制覇出来たので、ALL OKです(^^)/