読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっぷうりば。

小さなお出掛けから、大きな旅まで。使った切符やチケット、コレクションなどの画像を展示していきます。

No.6 北総鉄道・京成電鉄 交通系ICカード チャージ代金領収書(券売機)

京成グループ 交通系ICカード

f:id:ticket_station:20170110215503j:plain

個人的なアレですが、今、各社局の「全駅下車」にチャレンジしています。
特に、関東のPASMO加盟社局のうち、ICカードに10円単位のチャージが出来る社局については、チャージ代金の領収書を券売機で発行して、乗下車(または立ち寄り)記録を残すことにしています。

画像は、先日利用した北総線北国分・秋山の両駅と、立ち寄った京成八幡駅の領収書。
社局や券売機の種類によっては、印紙省略に関する表示もある場合がありますが、今回のチャージではその旨の表記は見られません。

北総線京成グループの一員ですが、日付の表示が微妙に違います。
月が一桁で、北総線が「-1」であるのに対し、京成は「01」という表示です。
他の社局のものを見た感じだと、ここで言う京成のタイプの方がメジャーなようです。

参考までに、これまでに「10円単位チャージ」が「券売機」で出来ることを確認した社局は…

小田急、相鉄、東急、京急、京王、京成、東武東京メトロ、都営(地下鉄、日暮里舎人ライナー)、横浜市営、横浜高速みなとみらい線こどもの国線

西武も10円単位チャージが出来るようですが、券売機ではなく、係員窓口での対応のようです。