きっぷうりば。

小さなお出掛けから、大きな旅まで。使った切符やチケット、コレクションなどの画像を展示していきます。

No.64 JR四国 常備軟券乗車券(松山発往復・市坪発片道)

しばらく間が空きましたが、松山遠征シリーズの続きです。

今回の遠征目的は、“坊っちゃんスタジアム”で開催された、セ・リーグ公式戦 ヤクルトvs中日です。
スタジアムの最寄り駅は、JR予讃線市坪駅。試合がある日は、試合時間に合わせて、臨時列車も増発します。
また、松山駅では「市坪駅への往復乗車券」、市坪駅前では「松山駅への片道乗車券」の臨時発売所も設けられます。

f:id:ticket_station:20170605072801j:plain
f:id:ticket_station:20170605072903j:plain

以前(一昨年?)も記念に買っているのですが、増税で運賃が改定されているはずなので、2年ぶりに記念購入。
JRグループの主要駅で発売される常備券って、なかなかレア度が高いんじゃないでしょうかね?
市坪駅は通常は無人駅のため、発行駅は松山駅という扱いになっています。

なお、撮影場所の証明の関係で、色が違って見えていますが、実際には青系の地紋(往復券の色に近い)で印刷されています。
また、市坪駅での臨時発売は、例年同様、松山駅への片道だけでなく、車発機を利用して各駅への乗車券も発売していました。

余談。
私はというと…、前回紹介した伊予鉄のフリーきっぷがあったので、JRには乗らず、松山市駅からの臨時バスで行きました(笑)。