読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっぷうりば。

小さなお出掛けから、大きな旅まで。使った切符やチケット、コレクションなどの画像を展示していきます。

No.48 小田急箱根高速バス 自由席回数券

No.26の記事では、同社の乗車券と交通系ICカードの引き去り明細を紹介しました。
以前から持っていたのに、こちらの回数券は紹介が済んでいなかったので、ここで紹介します。

f:id:ticket_station:20170417053912j:plain

自由席回数券というのは、一昨年秋に同社で「高速バスネット」による予約が出来るようになった際、登場した券種です。
その名の通り、バスの空席がある場合(補助席利用可能)に限って利用可能であり、予約・座席指定は出来ません。

具体的な発売可能区間は省略しますが、この券種は車内での発売に限られ、同社の関係する窓口などでは、発売していません。
また、乗車券は交通系ICカードによる支払いが可能ですが、自由席回数券については購入が出来ません。

さて、詳しく見てみましょう。

フォーマットとしては、乗車券と似たようなものになっています。
券種名の位置や区間の表示方法、最下部の発売データ(?)などについては、およそ共通です。

一方で、便番号や発売時刻は記載されず、有効期限が分かりやすく表示されるなどの、大きな違いもあります。
そして、5枚綴りのなかでも、5枚目にだけ領収金額が書かれているのも特徴です。